小石川かりんとう

east mattuのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダイヤのA

現在、少年マガジンで連載中の「ダイヤのA」

トランプみたいなタイトルですが高校野球漫画です。

高校時代に友達に薦められて読んだのですが、なんというか、新鮮な野球漫画でした。

というのも、主人公のチームが野球の名門校だからです。人数ギリギリの弱小校が努力で強豪校に勝つというのが野球漫画の醍醐味だと僕は勝手に考えてました。

まあ野球部は名門でも、主人公のピッチャー、沢村栄純は特にエリートではなく、むしろ下手な部類。なんと言ってもきれいなバックスピンの球が投げられないほど。しかも野球部の割りに野球の知識がなく、緻密な連携プレーが全くできない。

そんな沢村が名門 青道高校にスカウトされたのはハートの強さを買われたからです。その強さと、天才キャッチャーの御幸やクリスの指導を経て、部員数の多い名門校でエースを目指すという話です。

作者の寺嶋裕二さんも高校球児だったようですが、その野球部での体験が存分に生かされてる気がします。青道高校の野球部を見てると、実際の野球部となんら変わらない感じだからです。(髪は長いけど)リアルさがあります。そのおかげか、今どきの高校球児には人気なようです。埼玉県では高校球児のバイブルランキングで一位だった記憶が(笑)


ところで、この野球漫画には実際の高校をモデルにした高校がたくさん出てきます。

稲城実業(早稲田実業)
市大三(日大三)
黒士舘(国士舘)
大阪桐生(大阪桐蔭)
帝東(帝京)

みたいな感じで。他にもいくつかあります。
バントをしない攻撃型野球で甲子園を戦った常葉菊川をモデルにした薬師高校とか、おそらく神奈川の東海大相模をモデルにしたであろう紅海大相良とか。

肝心の青道高校はわかりませんが、校舎に関しては埼玉栄にそっくりです。僕も見たことあるので分かります。あと、青道高校の野球部寮である青心寮も、埼玉栄の栄心寮にそっくりです。

あと、最近登場した都立王谷高校はおそらく都立雪谷高校がモデルだと思います。数年前に甲子園に出たというのも一緒だし、何よりユニフォームがそっくりですからね。


それにしても、この漫画いつ終わるんだろう。主人公が一年生の夏で終わると思いきや、秋になってもまだ終わる気配がありません。部活やってた青春時代に読み始めたのに、だらけたオヤジになっても続いてたらどうしよう(笑)
スポンサーサイト
  1. 2012/12/19(水) 20:13:07|
  2. コミック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャプテン ちばあきお | ホーム | 新世紀ヱヴァンゲリヲン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zukka4.blog.fc2.com/tb.php/29-180d3d81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。