小石川かりんとう

east mattuのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金田一少年の事件簿歴代ドラマ比較 堂本剛編

とっくに終わりましたが2014年はまさに金田一少年イヤーでしたね。金田一少年ブームなんて10年以上も昔なのにこの年にアニメが再開し山田主演の連ドラも始まり2013年から再開していた週間連載も継続。まあアニメもドラマもあっという間に終わりましたが。

で、ドラマ版の金田一少年は今まで堂本剛、松本潤、亀梨和也、そして去年の山田涼介と4人のジャニーズが主役を演じてきました。それぞれ設定や演出が違っていて、同じ漫画が原作とはいえ全くの別物として楽しめると思います。ちょっとそれぞれの長所短所を挙げながら比較してみます。

堂本剛バージョン
主演の堂本剛ははじめちゃんらしい三枚目なノリと推理してる時のクールな感じとの切り替えがうまく、演技は棒だが見てて面白い。足りない物があるとすればウザさ。漫画のはじめちゃんはもう少し強気で生意気だった。
ともさかりえの演じた美雪は見た目は違うけど性格や言動はほぼまんま。
古尾谷さんの剣持はちょっと違うような…まあドラマとしてはハマってたけど剣持として見たらなんか威圧感が足りない。明智があんま出てこない分明智のキャラも足されてるのかも。
扱ってる事件は初期のオペラ座から墓場島までとCD版。そのころの漫画版金田一はグロいの多かったけどこのドラマはさらにグロかった。ついでに怖さも原作以上。
あとほとんどの事件が一話でまとめられたから結構カットされてる感はある。
残念なのは悲恋湖のラストのはじめちゃんの名セリフがなかったのと(二人とも助かる方法を~てやつ)異人館ホテルがなんかおちゃらけになってたこと。原作だと佐木が殺されたりして緊張感マックスの話だっただけに。
まあ原作と比べたら色々違うのはしょうがないしドラマとしてはめちゃめちゃ良かった。BGMとかエンディングのひとりじゃないとかも良かったし。それとノベルスの上海の事件を映画にしてたけどアクション重視で面白い。はじめちゃんがローラースケート乗り回してたけどかっこいいから許せる笑

堂本剛編は以上です。次は松本潤編いきます!
スポンサーサイト
  1. 2015/02/15(日) 10:44:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金田一少年の事件簿歴代ドラマ比較 松本潤編 | ホーム | ノーヒットノーランからの一打はきつい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zukka4.blog.fc2.com/tb.php/54-975692ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。